Home >秋アオリイカ 根魚 極細PEライン

風に強いロックフィッシュ向け極細PEライン

icon icon

秋アオリイカ

根ギング極細PEラインで攻める

秋のアオリイカはまだ小さいですね。

新子と呼ばれる秋アオリ

極細のPEラインで狙ってみてはいかがでしょうか。

0.4号PE、風のある日に強い味方となってくれます。

ロックフィッシュの強いひきにも耐えられるのですから

強度も問題なさそうです。

2.5寸の餌木をメインで使うのであれば

極細のPEラインで秋アオリを狙ってみるのも楽しいものです。

SPONSORED LINKS

ロックフィッシュ用極細PEラインをエギングに

icon icon

極細0.3号PEライン

風の日の飛距離

2.5寸の餌木を遠投

極細野PEラインが活躍してくれます。

ロックフィッシュ用の極細PEで風に負けないエギングを楽しんでください。

少々の風なら餌木の飛距離をおとしたくありませんね。

2.5寸の小さめの餌木なら0.3号PEラインを使ってみてはいかがでしょう。

エギングに視認性がいいメバルゲーム用極細PEライン

ユニチカ(UNITIKA)
ナイトゲーム 極細PEライン

遠方のショートバイトも明確に

極細PEラインのパイオニア

独特の沈降角度で沈降

150m巻きスプールで2回に分けて使える

75mにシールが付いています。

ナイトフィッシングでも目視しやすい

蛍光イエローカラーを施してあります。

夜間のエギング時の使用でも視認性の良いカラーです。

風にも強い特殊製法で高比重1.18です。風対策に用意しておきたい一品ですね。

強度に実績のあるメーカーですから良型のアオリイカにも対応してくれます。

極細PEライン実釣

風対策の極細PE

風対策に使いました。アオリイカ用のPEよりも細いので

風の日、飛距離を落としたくないときに使います。

アオリイカが掛って寄せてきても切れたことはないので

強度の面でも心配していません。蛍光カラーなので視認性も良いですね。

アタリが敏感

波止場から投げて沖でキジハタを掛けたときに

アタリが敏感に伝わってきました。

寄せてタモで掬ってみると32cmでした。

アタリが敏感に伝わってきたので

根に潜られることなく取り込めました。

秋のアオリイカのアタリも敏感に伝わってきます。

感度のいいロッドとの相性も良く、エギングの釣果もアップし喜んでいます。

強度に信頼度が高いメーカーの極細PEラインです。

1g、2gのジグヘッドがが信じられないほどの遠くへ放物線を描きます!

非常にタフで伸度が極端に少なく、遠方のショートバイトも的確に手元に伝えます。

ラインカラーは視認性に優れた蛍光イエロー

比重は風の影響を受けにくい高比重タイプを採用しています。

「アイキャッチPE」をはじめとした、極細PEラインのパイオニアが送り出す自信作。

メーカーの謳い文句を紹介しました。強度とアタリが敏感に伝わるのは実感しました。

元来メバルやカサゴ、アジングゲーム用のPEラインですが

2.5gのジグヘッドに32cmのキジハタが掛った時アタリがすぐに伝わりましたので

慌てずに合わせることができ、根に潜られる前に、ばらさずに取り込めました。

極細ですが強度もあるPEですので秋のアオリイカエギングにも使えます。

32cmキジハタをゲットできたことが強度面で信頼できる証だといえるでしょう。

風のある日に強く、餌木の飛距離を落としたくないときに使うと良いですね。