Home >パワーイソメ リアル釣果

パワーイソメ リアル釣果

ロックフィッシュ爆釣ワーム

活き餌のようなワーム

保存のきくコストパフォーマンスに優れた

活き餌のようなワーム、パワーイソメ

爆釣の秘密はアミノ酸成分でしょう。

ワームとの違いは常温で保存できるということです。

活き餌のような食いつきと常温での保存という点は大きな武器です。

実際に試してみるとワームよりもアタリが連発しました。

釣果があったのはいつも訪ねる漁港。春から夏にかけて試したところ

メバル、アジ、カサゴそしてキジハタが釣れました。

活き餌を凌ぐ勢いこちら こちら icon

SPONSORED LINKS

キジハタと相性のいいパワーイソメ

パワーイソメ キジハタ釣果

丸キューパワーイソメ

常温保存のワーム

良型を狙うロックフィッシュ用ワーム

キジハタを狙うストレートワーム

パワーイソメで少し沖の底を探ってくると

キジハタがかかりました。時刻は午前4時頃

夜光タイプではないパワーイソメ赤の実績です。

キジハタを狙うのに最適なストレートワームのパワーイソメ

ロックフィッシュととても相性のいいワームです。

パワーイソメ ロックフィッシュ

icon icon

ロックフィッシュのワーム

良型を狙うパワーイソメ

コストパフォーマンスにも優れたワーム

根魚のアタリが連発するパワーイソメ

使い方は虫餌と同じです。虫餌同様アタリが連発。

ロックフィッシュを狙うアングラーに最適なストレートワーム

マルキューのパワーイソメはコストパフォーマンスにも優れています。

パワーイソメはアングラーを選ばないワームです。

常駐させておきたいストレートワームです。使い方は虫餌と同じです。

ロックフィッシュを狙うストレートワーム こちら パワーイソメ(太) icon

パワーイソメ キジハタ釣果

ワームを遠投して良型のロックフィッシュを狙う

回遊性の根魚はワームを遠投して底を攻めて釣ります。

キジハタを釣ったパワーイソメ太、カラーは赤でした。

まだ暗い時間に沖目からゆっくり引いてくると釣れました。

その後もアタリが連発してくれたパワーイソメ、アングラーの強い味方です。

良型のキジハタを狙うには こちら パワーイソメ(太) icon

アタリ連発マルキューパワーイソメ

ロックフィッシュのアタリガ連発。

アングラーならこんなに嬉しいことはありませんね。

警戒心の強いめばるも釣れました。まるで活き餌のようです。

パワーイソメは常温で保存できる活き餌ですね。

アタリが連発するワームこちら パワーイソメ(太) icon
icon icon

警戒心の強い根魚に

活き餌なら警戒心の強い根魚にも有効です。

ワームなのに活き餌みたいな釣果。

夜には夜光タイプがおすすめですが

他のカラーでもよく釣れました。

また、インターシンカーとも相性がいいので

遠くのポイントの根魚も狙うことができます。

根魚だけでなく、沖目にいる良型のアジにも効果があります。

活き餌よりも餌もちがいいのでコストパフォーマンスに優れています。

良型メバルを狙うときも、このパワーイソメが威力を発揮してくれます。

常温での保存がきくこともありがたいものです。

アングラーの強い味方になってくれることでしょう。。