Home >クロステージ CRK-862EH

クロステージ エギング CRK-862EH

リーズナブルでしなやか

クロステージ エギング CRK-862EH、硬めの設定です。

大きくしなりを利用してしゃくるアングラーには

硬くて腕が疲れるかもしれません。Zaltzのような硬めの

エギングロッドに慣れているといいかもしれません。

クロステージKガイド搭載、しかもEHでこの価格、かなりクオリティの高い

エギングロッドだといえます。硬めのロッドは小さいアタリも判りやすいという

利点があります。しゃくりに慣れていない初心者が軽くしゃくってエギングに

馴れるのにいいモデルではないでしょうか。1万円少々という価格設定ですが

少しエギングに慣れたころ、コストパフォーマンスの高さに気がつくと思います。

硬めのロッド特有の感度の良さがかんじられるだけでなく

Kガイドをはじめとする初心者に嬉しい装備がたくさん搭載されています。

この価格で実現できたクオリティの高さを実感してみてください。

アタリに敏感な硬めのロッドこちら クロステージ エギング CRK-862EH

SPONSORED LINKS

初心者に クロステージ エギング CRK-862EH

クロステージ エギング CRK-862EH アオリイカ

クロステージ エギング CRK-862EH

硬めのEHを軽くしゃくる

初心者にもクロステージ CRK-862EH

しゃくりに慣れていないと

腕が疲れてうまくしゃくれません。

初心者は特に水中の餌木のアクションが

わかりにくいと思います。

硬めのエギングロッドで軽くしゃくってみてはいかがでしょうか。

軽く、楽にしゃくることでしゃくりに早く慣れるかもしれません。

硬いエギングロッドは腕に負担がかかり疲れやすいと思うかもしれませんが

クロステージCRK EHはテーパー(調子)がレギュラーなので

しゃくったときにロッドが重く感じないようにできているようです。

軽くしゃくってイカのアタリを敏感に感じ取ってみませんか。

こちら クロステージ エギング CRK-862EH

コストパフォーマンスに優れた クロステージ エギング CRK

Kガイド標準装備

バットパワー向上のロッド

触腕でつまむようなアタリを感知

新しく生まれ変わったクロステージ・エギングカテゴリー

ガイドには糸絡み自動解除フレームを持つ「Kガイド」を標準装備しています。

バットパワーの向上と操作性に優れたブランクの採用により、従来よりもっと

テクニカルなゲーム展開が可能になったクロステージ CRK エギングモデル

イカの「フッ」と触腕でつまむような微妙なアタリを感知できるように

開発されました。 コストパフォーマンスにも優れたエギングロッドです。

3.5号ディープタイプや4号の餌木で攻撃的なゲームを展開できるモデル。

藻場やシモリ際をタイトに狙うのに最適なエギングロッドです。

こちら クロステージ エギング CRK-862EH

クロステージ エギング CRK-862EH

はりのあるロッド

ハリのあるロッドですから軽くしゃくって餌木を跳ね上げるといいでしょう。

しゃくりに慣れていないアングラーが軽いタッチでアクションを

おこすといいでしょう。

こちら クロステージ エギング CRK-862EH

調子:レギュラー

ハリがあり硬めのロッドで調子はレギュラーです。

うでが疲れにくいようにレギュラーにしてあるようです。

初心者が持ち重り感を感じにくい気遣いだといえますね。

こちら クロステージ エギング CRK-862EH

クロステージ エギング CRK-862EH装備

クロステージ CRK-S782AJI特徴 ダブルナットシステム

気付かないうちにリールシートが緩むことがあります。

クロステージCRKエギングモデルは嬉しいことに

ダブルナットシステムでリールシートが緩みにくく

なっています。初心者エギンガーには嬉しい気配り

だと思いませんか。

CRKエギングロッドはKガイドを搭載しています。

Kガイドは風のせいでラインが煽られてガイドにラインが絡みにくい仕様です。

ラインを送り出すときに後方から風に煽られてガイドに絡むことがあります。

特にPEは風に煽られやすいので、Kガイドは初心者のみならず、多くのエギンガーの

心強い味方だといえます。クロステージ エギングモデルには嬉しい装備がいっぱい。